子どもの学力を育む環境づくりについて

2021.03.11

writer
岩田裕子

家を建てる際に子どもの住みやすい環境作りという点に力を入れたいと考えている親は多く、中でも子どもの学力は住む環境や、学習する場所、設えるものによって大きく影響を受けるため、気になるポイントの一つです。子どもの学力とは一体どういうものなのでしょうか?単に学力テストでの点数で図るだけではなく、本質的に学力向上をしていくためには、子ども自身が楽しんで学習する必要があります。そのためには、親が家づくりの段階から子どもの学習環境について考え、勉強がしやすい環境を設計してあげることが必要となります。子どもの学力低下で悩まないようにするために、親ができることとは何なのか、家づくりでどのように反映していくべきなのかを知っていきましょう。

まずは学力について知ろう

子どもが意欲的に学習をするためには、まず学力について基礎知識を親が知っておく必要があり、その仕組みを理解した上で、日々の子育ての中に学ぶと言うこと習慣を取り入れ、子ども自身が「学ぶことは楽しいことなのだ」というイメージ付けをしていくことが重要になります。学力とは一体どのようなものなのかを知り、学力の欠如によって起こりうる問題を知ることができます。

詳しくは「子どもに必要な学力とは」で解説をしています。

学力と子育ての関係を知ろう

子育てと学力には密接な関係があり、学力は昔から親の収入や、学歴が高いと子どもの学力が高いことや、遺伝的なものと言われていますが、実際には学歴や年収が高くない世帯でも子どもの学力が好成績だという結果が出ています。経済的な格差があった場合でも、子どもの学力低下が起こらず成績が伸ばすためには、学力の高い子どもの特徴を知り、子どもの学力低下が起こらないような対策を知るが必要です。

詳しくは「子育てと学力の関係性」で解説をしています

親の共働き・共稼ぎと、子どもの学力の関係を知ろう

夫婦で共働きという家庭環境が一般的となってきている現代社会では、昔と比べて明らかに子どもとの時間が少なくなっていて、この共働きの家庭環境が、子どもの学力低下の原因だと悩んでいる親は、4人に1人の割合でいます。夫婦で共稼ぎの家庭場合、具体的にどのような原因から学力の低下が起こっているのか、どうすることで両親が学力低下を心配する事が無くなるのかを知ることができます。

詳しくは「学力は両親の共働き、共稼ぎに影響するのか?」で解説をしています

住む環境で変化する子どもの学力について知ろう

子どもを教育していく上でどの地域に住むのかという点は親として気を配るポイントのひとつで、住む土地によっては子どもの学力にも影響が出ます。一般的に家を建てる場合、学区によってもその地域性は様々ですが、土地の値段が高い場所ほど、利便性が高いことや、比較的治安が良いエリアであることが多いです。子どもがいる親の立場からすると、なるべく治安が良く、土地が安い場所というのは家を建てる際に優先したい所ですが、地域が都会か田舎という括りでも生活環境は全く変わるため、子どもの学力にも影響します。

詳しくは「都会と田舎では子どもの学力差はあるのか?」で解説をしています

子どもが勉強しやすい環境ついて知ろう

勉強する場所は、適度に雑音がある空間の方が成績がアップすると言われていて、それは適度な雑音の環境のリビング・ダイニングで勉強する方が集中力が養われるとされているからです。リビング・ダイニングでの学習は、子どもが学習に悩んでいる時にも親は表情で確認ができ、コミュニケーションを図りやすいなどのメリットがありますが、子どもが勉強しやすい環境を家づくりに取り入れていくことが大切になります。

詳しくは「リビング学習で学力アップ」で解説をしています

子供部屋での学習について知ろう

子どもの性格や、成長によっては、子供部屋で学習する方が良いケースもあり、特に女の子は精神年齢が高いため、小学校高学年程度になると、ごちゃごちゃとしたリビングで学習するよりも、静かな場所で一人でやりたいという気持ちが強くなり、リビングでの学習を嫌がることがありますが、その子自立具合によって部屋を与えるべきなのかを親が判断する必要があります。子供部屋を学習スペースとする場合、どのような点に気をつけ、どのようなレイアウトで配置することで、学力の向上が期待できるのか知ることができます。

詳しくは「性格や成長に合わせた子供部屋での学習」で解説をしています

親が子どもにしてはならない学力低下が起こりうるダメパターンを知ろう

親が学習のやり方を教えてあげ、子ども自身が自己肯定感を高く持ち、自ら進んで学習するように促していくことで、学習の楽しさが理解でき、学力向上へと繋がるのですが、親の対応によっては無意識のうちに学力低下が起こりやすいNGパターンとなっているケースがあります。親がしてはならないNGパターンを理解しておくとで、子どもは家の中での勉強に集中できる環境を作ることができ、学力低下を防ぐことが出来ます。

子どもが学習意欲をなくす親の思考

親の思考パターンに焦点を当てた、ダメな学習環境について知ることができます。

詳しくは「子どもの学習意欲をなくすダメな親の思考パターン4撰」で解説をしています

子どもが学習意欲をなくす話し方

子どもへの対応に焦点を当てた、ダメな親の話し方について知ることができます。

詳しくは「学習意欲をなくすダメな親の接し方4選とは」で解説をしています

関連記事

商品ラインナップ

ライフスタイルに合わせて
デザイン・好みの性能・仕様が選べます。
完全自由設計だからアレンジも可能です。

テキスト画像:商品ラインナップ一覧テキスト画像:商品ラインナップ一覧
  • ワンプライスで家が建つこと
  • 理想の家づくりを実現
  • 間取りは完全自由設計
  • インテリアが暮らしを作る
  • 家事の時間をアイデアで短く
  • 自然素材の中で暮らすという選択
  • できるコトが広がる、ちょっと未来な暮らし方。

ONE PRICE,
FREE DESIGN

間取りは 完全自由設計

写真:おしゃれな寝室

IROHA.IEの最大の特徴は、
ワンプライスで家が建つこと。
ルール内であれば価格はそのまま

間取りは完全自由設計

建設に関する
専門の知識や間取りについて
わからないことは
プランナーやコーディネーターが
サポート致します。

お問い合わせ 
写真:リビングのローボードとローテーブル
写真:部屋のインテリア。ハンモックタイプの椅子や自転車、壁にかけたサーフボード
写真:おしゃれな玄関、向きを揃えてディスプレイされた靴
写真:ナチュラルテイストのキッチン