子育てと学力の関係性

子どもの学力を考慮した住まい

2020.12.11

writer
岩田裕子

子育てと学力には密接な関係があり、学力は昔から親の収入や、学歴が高いと子どもの学力が高いことや、遺伝的なものと言われていますが、実際には学歴や年収が高くない世帯でも子どもの学力が好成績だという結果も出ています。これは文部科学省委託研究の全国学力・学習調査でわかったもので、経済的な格差がある環境で子育てをしている親は子どもの学力低下に悩む事が多いですが、実際には大きく関係はしていないという事です。ではなぜ、このような経済的な格差があった場合でも、子どもの学力低下が起こらず成績が伸びているのでしょうか?まずは学力の高い子どもの特徴を知り、子どもの学力低下が起こらないような対策を子育てに取り入れていくべきなのかを学んでいきましょう。

経済的な格差を持っていても学力の高い子どもの6つの特徴

経済的な格差があり不利な環境を克服している子どもでも学力低下が起こらず、成績が伸びている子どもには、以下の6つの共通点があります。

参考:文部科学省委託研究 「平成29年度全国学力・学習状況調査を活用した 専門的な課題分析に関する調査研究」(https://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/130/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2018/06/27/1405482_9_2.pdf

子どもに日常生活から本や新聞に親しむ事や、規則正しい生活を促している家庭では、学力が好成績の傾向があり、家にある本の数でもその学力は変わります。漫画や雑誌、子供向けの本を除いた蔵書が多いほど、子どもの学力が高いという傾向があり、国語、算数の成績が0~10冊世帯の正答率より501冊以上の方が15~20%程高くなっています。この特徴から読み取れることは、家庭環境や習慣が影響していることがほとんどです。では、どのように対策をすることで、子どもの学力が伸びるのかを次でみていきましょう。 

学力の伸ばし方

①環境・習慣づくりに力を入れる

まずは子どもが意欲的に取り組む事ができる環境づくりに力を入れる必要があります、教えることより興味を持てるように環境を整えてあげる事が必要になるのです。そのためには本来、家づくりの段階からどのように興味を持たせる仕掛けを考え、規則正しい生活習慣が整うような環境を用意してあげることが大切です。規則的な生活習慣を整えるためには、子どもの起きる時間や、毎朝朝食を食べさせる、テレビやDVD、スマートフォンの時間をルール決めしていくことです。これらを行っている家庭では学力が好成績の傾向があります。

②文字に親しみ知的好奇心を高めるように促す

環境・習慣づくりが整った段階から、親は積極的に文字に親しむように促し、知的好奇心を高めていく事が必要になっていきます。子どもが意欲的に学習するには、「知識や技術を学ぶこと」ではなく、「勉強がいかに面白いかを知ること」ということを教える必要があり、それは子ども任せにするのではなく、親も一緒になって学ぶ姿勢を子どもに見せることで、学校教育や地域活動に理解を示し、協力的であることや、ニュースについての会話をすることで、子どもにとって学ぶことは楽しいことなのだという意識になっていきます。

③計画的に勉強するように促す

ある程度文字に親しんだら、毎日学校で習ったことの復習をする時間を作り、自分で宿題の提出までを考え、計画的に勉強をするように促していきましょう。社会に出てからは基本的にほとんどの仕事には、必ず期限があって、何かを行うこととなります。社会で必要とされる能力の、自制心や意欲、忍耐力といった「非認知スキル」も子育ての段階から機会を与えてあげ、スキルを高めてあげることで、問題解決能力が高まり、自信がつくため、早い段階で子どもが自立して、興味のある事にもますます意欲的に取り組む事ができます。

まとめ

子育てにおいて、遺伝や経済的な格差というのは学力を伸ばすためにはあまり関係がなく、それよりも環境や習慣を整えてあげることに注力してあげることで、子どもの学力は高まりやすくなります。また、勉強する事が楽しいと思えるようにやり方を教えることや、促していくことで主体的に学習する習慣が備わっていきます。そして、社会に出てからのことまでを親が早い段階から考えてあげ、子どもに自分で考えるということを促していくことで、子どもが自立していくというプロセスを歩んでいきます。それを親が理解した上で、家づくりや子ども部屋の配置などを決めていくと学力はますます高まっていきます。

商品ラインナップ

ライフスタイルに合わせて
デザイン・好みの性能・仕様が選べます。
完全自由設計だからアレンジも可能です。

テキスト画像:商品ラインナップ一覧テキスト画像:商品ラインナップ一覧
  • ワンプライスで家が建つこと
  • インテリアが暮らしを作る
  • 理想の家づくりを実現
  • 家事の時間をアイデアで短く
  • 自然素材の中で暮らすという選択
  • できるコトが広がる、ちょっと未来な暮らし方。

ONE PRICE,
FREE DESIGN

間取りは 完全自由設計

写真:おしゃれな寝室

IROHA.IEの最大の特徴は、
ワンプライスで家が建つこと。
ルール内であれば価格はそのまま

間取りは完全自由設計

建設に関する
専門の知識や間取りについて
わからないことは
プランナーやコーディネーターが
サポート致します。

お問い合わせ 
写真:リビングのローボードとローテーブル
写真:部屋のインテリア。ハンモックタイプの椅子や自転車、壁にかけたサーフボード
写真:おしゃれな玄関、向きを揃えてディスプレイされた靴
写真:ナチュラルテイストのキッチン