家づくりの際の壁材選びについて理解を深めよう!

家づくりの壁材選びやメンテナンスについて

2022.06.17

writer
岩田裕子

家づくりの際の壁材選びについて理解を深めよう!

家づくりで家の印象を大きく左右する「壁」。壁材といっても外壁や内壁とそれぞれ役割が違い、使われる素材も違います。壁材について知りたいと思っていても何が良いのか具体的に分かりにくいことが多いんです。

壁は質感や色味で雰囲気も大きく変わりますし、特性を理解しておかないと家を立てた後に思わぬことで後悔してしまう可能性もあります。

これから家づくりをしていく方や、DIYなどで自分達で壁材を選んでいく際のポイントや、種類や特徴・メンテナンスの方法などを外壁と内壁に分けてまとめてみましたので、理解を深めて壁材選びの参考にしていきましょう。

外壁で使用するサイディング材について知ろう

外壁材を何にするか検討した時に一番よく耳にするのが、「サイディング」という言葉だと思います。サイディング材はコストが安いことや、デザインが豊富なことでメリットが多いのですが、意外とサイディング材について深く知らない方が多いのではないでしょうか?

サイディング材とはどんなものなのか?といった基本的な知識や、どのような種類や特性があるのかを知ることができます。

詳しくは「外壁で使用するサイディングの種類・特徴について」で解説をしています。

外壁のメンテナンスについて知ろう

外壁には家の中を保護する目的と、意匠性といった2つの役割があり、いつまでも綺麗に安心して暮らせるようにしていくためには、定期的なメンテナンスが欠かせません。

DIYで外壁のメンテナンスはできるのか?実際にどれぐらいの頻度でどのような外壁メンテナンスをするべきなのか?メンテナンスを行わなかった場合どのようなリスクがあるのかなどを知ることができます。

詳しくは「外壁のメンテナンスって自分たちで手入れできるの?」で解説をしています。

サイディング以外の外壁材について知ろう

外壁材のシェア率でいうとサイディングが最も多くのシェアを占めているのですが、他の外壁材についてあまり知らない方も多いのではないでしょうか?

例えば、トタン、スタッコ、リシン、タイル、レンガ、モルタルなど住宅で使われる外壁材には多くの種類がありますが、扱い方を知らないと後になって後悔することも。。この記事ではサイディング材以外の外壁材を利用するメリット・デメリットや、扱い方や特性について知ることができます。

詳しくは「サイディング以外の外壁はどんなものがあるの?メリット・デメリットを解説!」で解説をしています。

内装壁材の種類や特徴について知ろう

内装壁材はインテリアとしての印象も強く、場所によって使い分けをすることで、暮らしを快適にすることにも繋がるため、どんな内装壁材にするのかは部屋ごとに慎重に選んでいく必要があります。

どのような場所でどんな種類の内装壁材を使うと良いのか?コストはどれぐらい差があるのか?などといった内装壁材のそれぞれの特徴・費用について知ることができます。

詳しくは「内装で使う壁材の種類と特徴・費用について」で解説をしています。

壁面の下地補強にについて知ろう

内装壁材を選ぶ際に一緒に考えておきたいのが、下地補強がどこに必要になるのかについてです。下地補強はそもそもどのような時に、どのような場所で必要となるのかといったアイデアを知ることで、より暮らしやすく便利な家にすることも、空間自体が広く使えるようにすることもできます。そんなDIYでも使えるアイデアについて知ることができます。

詳しくは「暮らしを豊かにする?後で後悔しないための壁面の下地補強とは?で解説をしています。

商品ラインナップ

ライフスタイルに合わせて
デザイン・好みの性能・仕様が選べます。
完全自由設計だからアレンジも可能です。

テキスト画像:商品ラインナップ一覧テキスト画像:商品ラインナップ一覧
  • ワンプライスで家が建つこと
  • 理想の家づくりを実現
  • 間取りは完全自由設計
  • インテリアが暮らしを作る
  • 家事の時間をアイデアで短く
  • 自然素材の中で暮らすという選択
  • できるコトが広がる、ちょっと未来な暮らし方。
  • インテリアが暮らしを作る

ご相談・お問い合わせ

わかりやすいイラストや
図式がたくさん!
スマホでもみれる!
Webカタログを
ご覧になりたい方へ

無料で今すぐ見る! 

家づくりに関して
ご相談されたい方へ

無料相談会の予約 

プランや見積りを
ご依頼されたい方へ

無料プラン・見積り 

ONE PRICE,
FREE DESIGN

間取りは 完全自由設計

写真:おしゃれな寝室

IROHA.IEの最大の特徴は、
ワンプライスで家が建つこと。
ルール内であれば価格はそのまま

間取りは完全自由設計

建設に関する
専門の知識や間取りについて
わからないことは
プランナーやコーディネーターが
サポート致します。

お問い合わせ 
写真:リビングのローボードとローテーブル
写真:部屋のインテリア。ハンモックタイプの椅子や自転車、壁にかけたサーフボード
写真:おしゃれな玄関、向きを揃えてディスプレイされた靴
写真:ナチュラルテイストのキッチン
IROHA.IE
VR-town

IROHA.IE
VR-town

アイコン:VR
無料相談
を受ける
お役立ち
コラム
Web
カタログ