COLUMNコラム

2021.05.06子どもの遊び方から考える住まい

子どもの遊び方から考える家づくりとは

子どもの遊び方から考える家づくり 子ども時代の遊び体験というのは、子どもの成長においてとても重要なもので、身体能力だけでなく、脳機能までに影響を及ぼすことが分かっています。子どもの時期に色々な動きを体験させてあげることで、子どもは遊びを通して様々な動きを経験して、身体能力や、新しい遊びを考える創造力や、どのようにすれば良いのか考える判断力などが育まれ…

詳細 

2021.04.22子どもの遊び方から考える住まい

子どもが創造力を無くしてしまう家とは?

子どもが創造力を無くしてしまう家とは? 幼児期の子どもは親のサポート無くして成長することは不可能ですが、子どもが少しずつ成長するにつれ、自我が芽生え始め、自立しながら様々な事にチャレンジするようになり、少しずつ一人でできることが増えてきます。 現代では親が子どもを過保護に育て過ぎることで、子どもの創造力や自己肯定感の低下が目立つようにな…

詳細 

2021.04.08子どもの遊び方から考える住まい

リビング・ダイニングで取り入れたい遊びアイデア

リビング・ダイニングで取り入れたい遊びアイデア 子どもの屋外の遊び場は公園の減少などの理由から年々減っていて、昨今では新型コロナウイルスの感染拡大によって、気軽に友達と遊びに外出することさえも制限されています。子どもたちは友達と公園で思いきり体を動かして遊ぶことができないことに、少なからずストレスを感じているでしょう。 子どもの身体の成…

詳細 

2021.04.01子どもの遊び方から考える住まい

家づくりに取り入れたい家の外での遊び

家づくりに取り入れたい家の外での遊び 子どもが伸び伸びと遊べる場というのは、家の中では部屋の広さに限界があるため、遊び方が限られてしまいます。その点、屋外であれば広さに余裕があり、家の中ではできない遊びも可能となります。 最近では公園や空き地の減少が影響し、気軽に遊べる場所や、そもそも遊ぶ機会が減っている子どもたちですが、子育てをしてい…

詳細 

2021.03.25子どもの遊び方から考える住まい

子育て目線で考える子どもの遊び方

子育て目線で考える子どもの遊び方 交通事故や、誘拐などの様々な事件が起こりうる現代の中で、親の立場からすると子どもの安全を考えた際、車通りの多い場所や、保護者の監視が無い場所で遊ぶことは、安心出来ない環境となってきています。また都市化や少子化の影響により、子どもが遊ぶ機会というのは昔に比べると大きく減少しています。子どもは遊びを通して様々な体…

詳細 

2021.03.19子どもの遊び方から考える住まい

遊びを通じての運動は子どもの心身発達に大きく影響する

遊びを通じての運動は子どもの心身発達に大きく影響する 幼児期の子どもは身の回りのことを少しずつ自分で行えるようになるために、ままごとやごっこ遊びなどの遊びを通して様々な動きを経験し、生活に必要な知識や技能を身に付けていきます。このように子どもは遊びを通して、心身の発達をしていくのですが、今の親世代が子どもだった頃の30年程前と比べると、現代で…

詳細 

商品ラインナップ

ライフスタイルに合わせて
デザイン・好みの性能・仕様が選べます。
完全自由設計だからアレンジも可能です。

テキスト画像:商品ラインナップ一覧テキスト画像:商品ラインナップ一覧

商品ラインナップ

ライフスタイルに合わせて
デザイン・好みの性能・仕様が選べます。
完全自由設計だからアレンジも可能です。

テキスト画像:商品ラインナップ一覧テキスト画像:商品ラインナップ一覧
  • ワンプライスで家が建つこと
  • ワンプライスで家が建つこと
  • 理想の家づくりを実現
  • 間取りは完全自由設計
  • インテリアが暮らしを作る
  • 家事の時間をアイデアで短く
  • 自然素材の中で暮らすという選択
  • できるコトが広がる、ちょっと未来な暮らし方。

ONE PRICE,
FREE DESIGN

間取りは 完全自由設計

写真:おしゃれな寝室

IROHA.IEの最大の特徴は、
ワンプライスで家が建つこと。
ルール内であれば価格はそのまま

間取りは完全自由設計

建設に関する
専門の知識や間取りについて
わからないことは
プランナーやコーディネーターが
サポート致します。

お問い合わせ 
写真:リビングのローボードとローテーブル
写真:部屋のインテリア。ハンモックタイプの椅子や自転車、壁にかけたサーフボード
写真:おしゃれな玄関、向きを揃えてディスプレイされた靴
写真:ナチュラルテイストのキッチン
IROHA.IE
VR-town

IROHA.IE
VR-town

アイコン:VR
無料相談
を受ける
お役立ち
コラム